経王寺からのお知らせ

 
フォーム
 
帰山報告式のご案内
2017-01-18
寒水白粥凡骨将死

理懴事悔聖胎自生


この度、当山山主松井義宣上人が、千葉県市川市 大本山正中山法華経寺内に、11月1日より2月10日までの壱百日間開設されます「日蓮宗大荒行堂」に4回目のご修行に入行されました。そして、無事に百日間の修行を終えられたことを仏様にご報告する、帰山報告式を、2月13日(月)午前10時半より執り行います。

経王寺の住職が4回目のご修行に入られるのは、およそ100年ぶりになり、大変貴重な機会です。
また、住職と共に百日間の修行をされた北海道内外の荒行僧の皆様も来山され、ご祈祷をさせて頂きます。

どうか、直接皆さまの笑顔と「お帰りなさい」のお言葉を掛け、百日間の労をねぎらって下さることを切にお願い申し上げます。
ご家族、知人の皆さまお誘い合わせの上、お揃いでお参り下さいますよう、ご案内申し上げます。
 
節分会のご案内
2017-01-18
1月29日(日)13時より節分会のお参りを行います!
節分は本来2月4日(立春)を迎えると暦の上では春になる季節の変わりを言います。
古来の日本では、冬の終わりを大晦日としていましたので、節分には新しい年を迎えるにあたり飢饉や疫病などを打ち払うため鬼の仮面を被った人を桃の木で作った弓矢で射って、邪気を追い払う行事が盛んでした。
江戸時代になると弓矢が豆に姿を変え現在の豆まき広く浸透しました。

季節の変わり目の大切なお参りです。皆さまお誘い合わせの上、お参り頂きますようよろしくお願いします。
 
新春元朝会の報告
2017-01-10
12月31日大晦日より、1月1日元旦の朝にかけ新春元朝会を執り行いました。

多くの方、特に外国人の方にお参り頂き、経王寺にもグローバル化の波がきているのではないかと感じます。

平成29年が皆様にとってよい年になりますように。
南無妙法蓮華経
 
新春元朝会のご案内
2016-12-31
12月31日大晦日の夜より、1月1日元旦の朝にかけて、当山におきまして新春元朝会を執り行います。

1月1日0時丁度にお上人さんが水をかぶり、同時に外の鐘楼堂において鐘をつき始めます。本堂ではご祈祷と、お屠蘇を配ります。また、絵馬を書いて皆様のお願いごとを仏様にお伝えすることができます。

平成29年の最初のお参りです。皆様お誘い合わせの上、ご参拝下さい。
 
星まつり・お焚き上げ法要のご報告
2016-12-31
12月25日に当山におきまして、星まつりの法要とお焚き上げ法要を勤めさせて頂きました。

お焚き上げ法要では、皆様の想いのこもった仏具やお札などをお焚き上げをさせていただき、その後の星まつりの法要では、平成29年が皆様の幸多い年であることを祈念して、ご祈祷をさせて頂きました。

これからも、皆様に気軽にお寺に足を運んでいただけるようなお寺作りに勤しんでいく所存でございます。来年もまた、よろしくお願いします。
北海身延 妙法華山 経王寺
〒062-0904
北海道札幌市
豊平区豊平四条3丁目2-1
TEL:011-811-3562
qrcode.png
http://keiouji.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
009054
<<経王寺>> 〒062-0904 北海道札幌市豊平区豊平四条3丁目2-1 TEL:011-811-3562