経王寺からのお知らせ

 
フォーム
 
御会式のご報告
2020-10-15
10月12日、13日に当山において御会式法要を執り行いました。
 
本年は新型コロナウイルスの為、規模を縮小せざるをえませんでしたが、お付き合いのある御寺院様と共に荘厳な法要を執り行う事ができました。
 

日蓮大聖人のご命日にお寺で法要が行える寺院は限られております。その中で経王寺が法要を勤める事が出来る事はとても貴重な事です。お盆やお彼岸・祈祷会などたくさんのお参りがありますが、ぜひとも来年も12日・13日執り行いますので、多くの方のご参拝をお待ちしています。ありがとうございました。
 
お会式のご案内
2020-09-29
日蓮大聖人は法華経の精神に基づき、日々布教活動をお続けになり、弘安5年(1282年)10月13日に61歳の御生涯を閉じられました。


大聖人を慕う多くの人達は、御宝前を華やかに飾り立て、お稚児さんと共に雅楽の音色をもって法要を営み、大聖人へ感謝の気持ちを捧げてきました。


経王寺ではこの御会式法要を例年と同じく10月12日、13日の両日に法要を行います。本年は新型コロナウイルスの影響があり、布教師様をお迎えしての高座説教は中止させて頂きます。ご容赦下さい。

どうぞご家族揃ってのお参りをお待ちしております。
 
10月12日  法要 17時
10月13日  法要 11時
 
秋彼岸のご報告
2020-09-29
9月22日、当山において秋のお彼岸施餓鬼法要とお塔婆供養を執り行いました。

当日は多くの方にお参りいただけましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、お参りに来られた方から順にお焼香を行い、ご先祖様への祈りをささげて頂きました。

法要終了後、大黒様・鬼子母神様の例祭が執り行いました。
 
お彼岸だけではなく、どうぞ何気ない日常の中でも、お寺へお参りにきていただけるように、山内一同、より一層の精進をしてまいります。1日も早くコロナ前の日常に近づけるようお寺では毎日祈願をしております。
段々寒くなり、インフルエンザの流行する季節がやってきます。くれぐれもお身体にはお気をつけて毎日をお過ごしください。
 
秋季彼岸会のご案内
2020-08-24
ホームページをご覧頂きありがとうございます。

秋のお彼岸のご案内をさせて頂きます。お彼岸とは、私たちがいる世界から仏様の世界へ渡る為の修行期間でございます。この修行といいますと、難しく考えがちでございますが、そんなに難しいことではございません。
例えば道にゴミが落ちていたら拾う、重いものを持っている人がいたら手伝う。些細なことかもしれませんが、それこそが仏様の心であり、皆様の心の中にあるものです。
その心を、いつもお守りくださっているご先祖様へ感謝の気持ちと共に向けるのが、お彼岸の期間でございます。自分は何もできないのではなく、手を合わせてお題目をお唱えし、一緒に祈ることを行いに是非、ご家族・ご親族揃ってお寺でお参り下さりますよう、ご案内申し上げます。
 
当日は、大黒様、鬼子母神様のお参りも合わせて執り行わせて頂きます。
 
新型コロナウィルス感染拡大防止の為、高座説教は中止となります。


お彼岸期間   ※本年はうるう年のため1日早いのでお気をつけ下さい。
9月19日より25日まで
朝7時開門
午後5時閉門


お施餓鬼
9月22日(火)
13時よりお施餓鬼並お塔婆供養法要
 
盂蘭盆・施餓鬼会のご報告
2020-08-17
7月の後半から昨日までお盆のお参りに多くの皆さまに来て頂きありがとうございました。
 
8月16日に当山の本堂において無事に盂蘭盆・施餓鬼会並びに、鬼子母神様の例祭を一緒に行いました。新型コロナウイルス感染拡大防止の為、毎年行っていた形で行わず、住職が法要時間前からお経を唱え、檀信徒のご先祖様・世界中の亡くなれた方への供養を行い、参拝の皆さまにはお寺に来て頂いた順にお焼香を薫じ、ご先祖様へ祈りをささげていただきました。
 
コロナウィルスが収束するまでは例年通りのお参りの形に戻ることが出来ず、皆さまも戸惑うことがあるかと思いますが、一緒にお題目を唱えることが出来るようになるまで、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

1年に1回お盆の時にだけお寺に来る方もいらっしゃるかと思います。
お寺は1年中年中無休で開かれております。是非とも何気ない時にもお参りに来て頂けますよう、ご案内申しあげます。
北海身延 妙法華山 経王寺
〒062-0904
北海道札幌市
豊平区豊平四条3丁目2-1
TEL:011-811-3562
qrcode.png
http://keiouji.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
034852
<<経王寺>> 〒062-0904 北海道札幌市豊平区豊平四条3丁目2-1 TEL:011-811-3562