経王寺からのお知らせ

 
フォーム
 
御会式のご案内
2017-10-02
日蓮聖人は法華経の精神に基づき、日々布教活動をお続けになり、弘安五年(一二八二年)10月13日に61歳の御生涯を閉じられました。


大聖人を慕う多くの人達は、御宝前を華やかに飾り立て、お稚児さんと共に雅楽の音色をもって法要を営み、大聖人へ感謝の気持ちを捧げてきました。


経王寺ではこの御会式法要を例年と同じく10月12日、13日の両日法要前に布教師様をお迎えし、高座説教でのお話を聞き、当山とご縁の深いご寺院様のご出席を賜り、法要を行います。


本年は布教師様に愛知県より深澤友遠僧正をお招きします。深澤僧正は、日蓮宗の布教師を育成する機関「布教院」において、主任講師として後進を指導され多くの布教師を輩出されておられるのみならず、、最高峰の布教師様としてご高名で、全国各地で布教をされておられます。
皆様お誘い合わせの上、多くの方のお参りをお待ちしております。


また、お稚児さんも募集しておりますので、詳細はお寺までご連絡下さい。
 
秋季彼岸会のご報告
2017-10-02
9月23日12時より秋のお彼岸、お塔婆供養・施餓鬼供養を行いました。


沢山の方のお参りを頂き、誠にありがとうございました。


普段なかなかお寺へお参りに来られない方も、お盆やお彼岸の機会にお参りして頂き、今自分が生活させていただいているということを振り返って頂くキッカケになればと思います。


寒さが厳しい季節がやってきます。皆様、どうかお身体に気をつけて下さい。
 
秋のお彼岸のご案内
2017-08-30
夏の陽気も少しづつ陰りが見えますが、檀信徒の皆様はいかがお過ごしでしょうか。


さて、秋のお彼岸のご案内をさせて頂きます。お彼岸とは、私たちがいる世界から仏様の世界へ渡る為の修行期間でございます。この修行といいますと、難しく考えがちでございますが、そんなに難しいことではございません。


例えば道にゴミが落ちていたら拾う、重いものを持っている人がいたら手伝う。些細なことかもしれませんが、それこそが仏様の心であり、皆様の心の中にあるものです。


その心を、いつもお守りくださっているご先祖様へ感謝の気持ちと共に向けるのが、お彼岸の期間でございます。


是非、ご家族そろってお寺へお参り下さりますよう、ご案内申し上げます。



お彼岸期間
9月20日より26日まで
朝7時開門
午後5時閉門

お施餓鬼
9月23日(土)
正午より高座説教
午後1時よりお施餓鬼供養並お塔婆供養法要
 
盂蘭盆・施餓鬼会のご報告
2017-08-18
7月の猛暑に比べ、涼しく過ごしやすい8月となりました。


去る8月16日に当山に於いて、無事に盂蘭盆・施餓鬼会法要を執り行うことが出来ました。


多くの檀信徒の方にご参拝頂き、誠にありがとうございました。


また、この日に合わせ大黒様のお参りと鬼子母神様のお参りも一緒にさせて頂き、初めて御祈祷を受けられた方も多く、大変喜んでいただけました。


大黒様のお参りは、二ヶ月に一度、鬼子母神様のお参りは一ヶ月に一度行っていますので、ぜひまた、ご参拝頂きますように、お願い申し上げます。
 
お盆のご案内
2017-08-08
お盆は、亡きご先祖様をお迎えするにあたり、一年に一度ご先祖様に心を尽くしておもてなしをする期間です。


また、ご先祖様だけではなく、多くの精霊に供養を施し、今生かされている自分の命の尊さに対する感謝の気持ちを、お寺参り、御墓参りを通してご先祖様に捧げ、家族全員で手を合わせ、南無妙法蓮華経のお題目を御唱えすることが大切です。


お盆中のお寺の開門時間は8月7日〜8月16日まで午前7時開門、午後5時閉門。13日のみ午後7時閉門となっております。


また、帳場にてお塔婆供養の申し込みも受け付けておりますので、皆様お誘い合わせのうえ、ご参拝下さい。
北海身延 妙法華山 経王寺
〒062-0904
北海道札幌市
豊平区豊平四条3丁目2-1
TEL:011-811-3562
qrcode.png
http://keiouji.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
010846
<<経王寺>> 〒062-0904 北海道札幌市豊平区豊平四条3丁目2-1 TEL:011-811-3562